タイムスリップビックリマンの箱買いでフルコンプならず

ネットの情報から今年も裏ビックリマンという事で、イオン限定のタイムスリップビックリマンが発売済みでした・・・。

そこで、地元のイオンモールまで30分以上かけて箱買いしてきました。

タイムスリップビックリマン箱買い.jpg


パートのおばちゃんは知らない

イオン限定で販売されているタイムスリップビックリマンですが、実際に売り場に行ってみるとすでに売れており、バラの在庫しかありませんでした・・。

そこで、近くで品出しをしているおばちゃんに聞いてみると、在庫限りだと思います・・・とのこと。

仕方がないので、少し走るとイオンタウンがあるので、そちらに問い合わせをしようと思っていると、別のパーの女性が在庫があるという事で呼び止められました。

陳列棚には2フェイス分確保されていましたが、箱置きはなかったので、箱置きもした方が良いという話になっていました・・・・。

フェイスとは業界用語で商品の陳列の呼び方で、商品パッケージをわかりやすくフェイスを見せる呼び方です。

ですので、ビックリマン2箱分で2フェイスといいましたが、下に箱を置いてその上にバラでも十分置くスペースはありました・・・。

スーパーなどは商品を無駄にバックヤードに置いておくよりも、商品棚の上にストックとして置いておく方が在庫確認ができてよいのですが、今回はバックヤードに箱でしまわれていたようです・・・。


箱買いでもコンプできず

タイムスリップビックリマンパッケージ.jpg

今回のタイムスリップビックリマンは1箱30個入りで、20種類ですのでコンプリート出来ると思っていましたが、驚くことに1箱でも2枚のシールがそろいませんでした・・・。

正直、ガソリン代かけて箱買いしてもコンプリート出来ないならヤフオクなどでコンプリートされたシールセットを買った方が良かったのかもしれません?

開封動画を見て箱買いでコンプリート出来るかな?と期待していましたが、実際にはコンプリートはできませんでした・・・。

コンプリートしたい方はヤフオクがおすすめです・・・。




この記事へのコメント